博多織でも佐賀錦でもなく、

 結びの市『博多織と佐賀錦展』初日。
 残念ながら体調が万全とまでは回復しませんでしたが、溜まったツケは誰かが返してくれる訳もなく、、、まだ夜も明けぬ前から準備をして何とか展示会場は万全。何せ初日の今日は、おそらくお客様の少ない午前中のうちに!と友人夫妻が来春に招かれている結婚披露宴に着ていく付け下げを見に来てくれると言うもんですから。(実は先日の京都日帰り出張はこの友人夫妻の為と言っても過言ではないのであります。)
 と、さっそくのご来店。きものを買うのは2度目らしいので、せっかくなら試着をしてもらいながらあぁでもないこぅでもないと楽しんでもらえるように心掛けてはいたのですが、後からやって来られたお客様の方があぁでもないこぅでもないと自由で正直(っぽい)なご意見をおっしゃるので、余計に楽しくなってしまいました。最後の候補に上がった3枚から選び抜く時も、「私ならコレが良いと思います」と2人の間を割って来られた次のお客様からのひと声が後押しとなりました。帯は博多織でも佐賀錦でもありませんでした(笑)が、2人ともとても満足そうで何より。さらに色無地の染め替えにもゴォサインを頂きましたので、一度に2枚もきものが増えることに。
 もっと嬉しいのは、若女将レッスン!への参加者がまた1人増えたこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.