「来月初めの御法要には、」

 紫の鮫小紋に黒共なごや帯をお召し頂くことになりました。
 ご友人のご家族の一周忌御法要にお参りを予定されているお客様。これまでご家族の結婚式以外ではきものをお召しになることがなかったのですが、今回は御法要なのであまり喜ばしい気持ちばかりじゃいられないにしろ、きものをお召し頂けるなんてこっそり嬉しい。とは言え、ご案内を差し上げられたご家族様も、故人やご家族に敬意を表してきものをお召しになってのご参列には喜ばれるのではないでしょうか。道中はお母様譲りの真っ黒な道行コートを羽織って。黒共のなごや帯と草履は着付当日に持参されるとのことで、忘れられないことをお祈り申し上げます。
 あれから1年かぁ、、、やっぱり時間の経つのは早い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.