レッスン優等生あるある。

 優等生であればあるほどやってしまう失敗もあります。
 花嫁修行を兼ねた女子力アップ月間真っ只中の優等生。若女将スパルタレッスン!の後、次のお稽古日までに復習をすべく自宅で稽古に励んでおりました。
優等生「お母さん!ちゃんと見とってよ!」
お母様「はいはい、見とるよ。」
 、
 、
 、
優等生「はい!できました!」
お母様「あんた、背中にしわの寄っとるよ。」
優等生「(しわを伸ばそうと両脇を引っ張って)えーい!!!!!」
 ブーチーッ!!!!ときっとこんな様子だったのではないかと想像してしまいます。「やっちゃいましたー!」と明るく見せてくれたその日も、復習の甲斐あって順調にお稽古が進みました。写真のきものは、おばあちゃんがお母さんのために自分でお仕立てされたそうです。
 「ばあちゃんも喜んどるやろな〜」とお母さんが呟いておられたというのは、熱心に指導している若女将へのご褒美になったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください