男前の浴衣姿。

 真昼間から浴衣をお召しになって愉快痛快に商店街を闊歩する男前を発見!
 しかーし!残念なことにずいぶんと肌けてお召しになっていたので、「せっかくお召しになるのなら、、、」と下着や着方などを提案したところ、「だったら、」と肌襦袢と麻のステテコをお買い上げ頂きました。麻は滑りが良くないので裾さばきが心配ですが、汗をかいても乾きが早くてサラッと爽快な履き心地ですし、少々肌けてもチラッと覗く真っさらな麻が男前度を上げてくれるはず。
 夏は麻に勝る心地よさはありませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください