向島めうがやの誂え足袋。

 一足ずつ丁寧に仕立て上がって参ります。
 10月に開催した向島めうがやの足袋誂え会。型紙に合わせて生地の裁断、手縫いやミシンでの仕立て、最後の仕上げまで、ご家族で、しかもたった3人の共同作業で生まれる足袋たち。一足ずつが丁寧に仕立てられていることが、ひと目拝見しただけで伝わってきます。今回仕立て上がってきたお2人分も、ご覧に入れた時はもちろん、お履きになると丁寧なお仕事がきっと伝わるはずです。
 次回の向島めうがやの足袋誂え会は、2月5日と6日の2日間です。履き逃しなく!

向島めうがやの足袋誂え会』
詳しくはこちら → http://kimono365.jp/?page_id=5252

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください